スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PVを観る*我要看看

華流ジブリ~瑛莉子~ 

中国でのでも大人気のジブリの歌を、中国語で唄う瑛莉子のCDがありました。
chinese_ghibli_260.jpg

    瑛莉子プロフィールはこちら ↓↓↓

PVを観る*我要看看

瑛莉子プロフィール


東京都出身。2歳から7歳まで、父親の仕事の関係でアメリカ・ニューヨーク州で過ごす。
平日は地元の現地校に通い、土曜日は日本語学校へ通う。

帰国後、小学校から高校まで日本の学校で学び、高校1年生、15歳の夏から1年間、語学留学のためアメリカ・サウスダコタ州に留学。
留学先の町は、人口1300人の小さな町で国と国の文化の違いだけではなく、都市と田舎の文化の違いを体感する。

進学で悩む時期の大学受験の最後の半年、東京都下町の亀戸で祖母と二人暮らしをする。核家族で育ったため、2世代も違う祖母との暮らし、また東京の下町での暮らしに戸惑うものの、世代をこえた助言と下町のあたたかさが、進路を導いてくれる。

大学は日本の大学に進学せず、中国上海市の復旦大学中国語学部に2000年に入学。進路について、感覚的に「これだ!」と思ったため、中国語が全くできなく、入学前の4ヶ月間は上海で語学研修に参加。入学後は、学部のカリキュラムで2002年から2004年までの2年間、アメリカ・ニューヨーク州コロンビア大学ALPに通う。上海とニューヨークの生活で、文化と語学の楽しさを知り、次はチェコ語と韓国語を学びたいと思うようになる。帰国後、卒業半年前に休学し、ニューヨーク時代から考えていた韓国に語学留学をする。帰国後、大学を卒業。

大学卒業後は、上海の日系大手商社に就職。1年後に退職。
2008年の夏に日本に帰国。現在は、通訳、翻訳、留学カウンセリングや外国人相談窓口など、物質的だけではなく、精神面での文化と語学に携わる仕事をしつつ、今回のジブリ中国語カバーCD企画で夢であったアーティストの世界への第一歩を踏みいれる。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cpopyoutube.blog95.fc2.com/tb.php/411-d37dd2f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。